今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

「川崎フットボールアディクト」

小林悠「僚太が居ないからだめだというのはだめだと思います」/J1 第22節 名古屋vs川崎【試合後コメント】

◯小林悠
――率直な感想を。
「入りから失点してしまって、2失点すると辛くなると分かっている中でしてしまい、3点目を与えてはいけない、という中でまた与えてしまっているという。良くない。ここ何試合か、広島からそうですが。入りというか、今日は本当に前半特にボールが全然落ち着かなくて、つなぎの場面でのミスが多すぎるし、あれだけDFラインが浅かったらちょっと裏に蹴ってくれたりしたら背後を取れそうなんですが、ちょっとボールを置く位置だったりで、蹴れる状況になったりする。ちょっと前まで運べてないなというのは正直やっている感想としてはそういう感じで。その中でも失点しないでなんとかやっていければ、前半最後に何度かいい場面ができましたし。やっぱり前半に2失点してしまうと本当に難しくなるので。そこはチーム全体としても反省しないといけないかなと思います」

(残り 344文字/全文: 713文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック