Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

「川崎フットボールアディクト」

下田北斗「基本的には前から行って、フロンターレらしいサッカーをしたいというのがある」/ルヴァン杯準決勝第1戦 鹿島戦【試合前コメント】

ルヴァン杯準決勝第1戦の鹿島戦を前にした練習後のコメントです。

◯下田北斗
――大会変わりますが。
「まあでもやっぱ、勝つしかないというか、決勝に行くためには2戦合計ですが、1戦目をホームでやれるのはありますし。勝ちたいですが、失点はしたくないですね」

――湘南戦はいい印象だったんですが、あのイメージで鹿島戦に臨むとダメな相手なんでしょうね。
「うーん、そうですね。湘南はすごい最初とかガツガツ来てたので。鹿島は球際の激しいチームだと思うので、1対1のところで負けちゃいけないというところでは湘南との経験は生きると思いますが、比較するわけじゃないですが、試合巧者というか。そういう苦しくても勝てるチームだと思うので。僕たちは決めきりたいですし、相手にはそういうきっかけというかチャンスを与えないのが大事だと思います」

(残り 526文字/全文: 880文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック