【サッカー人気1位】【マリノスうぉっち】松原健はガンバ戦を…

「川崎フットボールアディクト」

【レポート】綾町9日目・ロアッソ熊本戦「45分3本、8−1の勝利」

追記しました

綾町9日目はロアッソ熊本との練習試合が行われた。
試合形式は45分を3本。スコアと得点者はそれぞれ以下の通り。

1本目 3−1(長谷川竜也、レアンドロ・ダミアン、レアンドロ・ダミアン)
2本目 3−0(家長昭博、ジオゴ・マテウス、山根視来)
3本目 2−0(小林悠、宮代大聖)


ロアッソ熊本は新任の大木武監督就任後、チームを立ち上げてまだ1週間。フロンターレも新しいことに挑戦中だということは頭に入れておく必要がありそう。

詳報は後刻。

詳細について以下に追記しました。

■出た課題

谷口彰悟はこの熊本戦を前に、次のように話していた。

「結果にもこだわりますが、やられないようにとか変に勝ちに行くというよりはどんどんどんどんやってることをやって、やられてもいいし。そこにチャレンジしてやられる分には全然いいと思っているので。とにかく今やってることをしっかり出すということ。その結果がどう出ようが、それはプラスにしかならないので」

だからこそ、「シンプルにチャレンジしたいなと」思いますと谷口。

(残り 1494文字/全文: 1932文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック