【サッカー人気4位】8日からトップチームが活動休止に。主将…

「川崎フットボールアディクト」

午前は対人練習。中止の午後練習の枠でVAR講習会を実施【麻生レポート】

守田英正の背景の情報量の多さが気になって仕方ない

風雨の強かった前日とは打って変わり、晴れ間の見える29日の午前練習は穏やかな天候の中でのものとなった。

フィジカル系のウオーミングアップが終わると、そのまま対人をベースにした練習を数パターン消化。選手たちはかなり足に疲労を溜めた状態での練習を強いられていた。足に来ているようにも見えたが、強度を高める練習の一環ということが言えるのかもしれない。

シュート練習する原田虹輝

プロ2年目の原田虹輝は率直に「キツかったです」と話している。

おそらくは午後練習がキャンセルされたということもあるのだろうが、強度の高い練習になっていた。

(残り 772文字/全文: 1193文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック