【サッカー人気3位】北関東ライター緊急座談会(後編)「緊急…

「川崎フットボールアディクト」

【レポート】中城村3日目「いわゆるアクティブレスト(積極的休養)の2部練習」

東京V戦の翌日で、かつ北九州戦前日の2月4日も、予定通り午前午後の2部練習が行われた。午前については全般的に軽めのメニュー構成で、東京V戦での90分間に出場した選手らは鳥かご終了後はジョッグで練習終了。またそれ以外の選手も動きの入ったパス練習を実施しており、1時間程度のセッションとなった。

午後練習については鳥かごまでを消化後、戦術練習となった。これはボールの運び方、プレスの外し方についての確認のようだ。全体練習の最後はサイドを崩してからのシュート練習で、ディフェンダーは付けず、中央に2枚が飛び込む形の練習となった。

午後練習も1時間ほどで終了。

連戦の中日ということもあり、完全休養日としてオフを取る選択肢もあったと思われる。ただそこであえて体を動かし、疲労物質の排出を促すアクティブレスト(積極的休養)の1日に当てたものと思われる。もちろんそれでも体は重たいはず。その中で北九州を相手にどのような試合を見せてくれるだろうか。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック