【サッカー人気2位】M&Aのプロフェッショナルが…

「川崎フットボールアディクト」

守田英正「キャンプの延長くらいの感覚で今のところはやってます」【コメント】

3月3日の練習後に、守田英正に話を聞きました。

○守田英正
――コロナのようなものが流行っているときに気をつけていることはあります?
「あまり密閉されたところは行かないように、ということはありますが特に。日頃出かけるときはマスクしてますが、室内ではあまりですね」

――マスクも予防にはならないという話もありますからね。
「まあそうですね」

――延期されているこの状況については、選手の心構えも変わってくるのでは?
「うーん。気になるのはありますね。日程が遅れたことでこれからどうなっていくのか。タイトになるのかとか、そういうのは気になりますが、そこまでは考えてないというか。今は実質3週間伸びたので、普段だったら(日程が)タイトなのであまり筋トレとか体に負荷をかけるのは難しいんですが、今はなんか、あまり試合をイメージしていないというか、いい意味で負荷をかけてきつい練習をチームでも個人でもやってるという感じですかね。キャンプの延長くらいの感覚で今のところはやってます」

――体作りに寄ってるというか。
「そうですね、今は。そういう使い方にしかできないというか、どうせだったらもうそうした方がいいかなという、そんな感じです」

(取材・構成・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック