【サッカー人気3位】J1リーグの7月4日再開は、喜ばしい話…

「川崎フットボールアディクト」

チョン・ソンリョン「早く良くなってほしいですね」【コラム】

札幌のク・ソンユンがバセドウ病だと報じられている。この件についてチョン・ソンリョンに話を聞いた。

「早く良くなってほしいですね」と話し始めたソンリョンは「完全に治すことがすごく大事だと思うので。またグラウンドで一緒にやれたらいいなと思います」と続けると「昨日連絡取りました」と言う。

「良くなるとは思うけど、どんな状態ですか?とにかくがんばって。手伝えることはあまりないかもしれないけど、退院して健康な体で戻ってこれることを願っています」とのメッセージを送ったとのことだった。

なお、新型コロナウイルスの影響もあり、ク・ソンユンは日本国内で治療中とのこと。その一方でソンリョンの家族は韓国に帰国中だという。心配ではないかと尋ねたが「日本も韓国もどこが安全か、わからないですね」と苦笑い。ただ、帰国中の家族には、家にいるよう伝えているとのこと。韓国も全土がというよりは大邱市のあたりが危ないとの認識なのだという。

いったん始まったシーズンは中断しているがそのことについてソンリョンは「しばらく公式戦はないですが、練習の中でも試合を想定してやってますし、平常時にやってるような気持ちでやってます」と話していた。

再延期の可能性も出ているが、たとえそうなったとしても「同じ気持ちでやらないとだめですね。忍耐を持って、やり続けるしかないです」とのことだった。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック