【サッカー人気5位】【J1第4節:横浜F・マリノス vs …

「川崎フットボールアディクト」

実践的な練習メニューを消化。6月最後の公開練習、取材対応は大島僚太と谷口彰悟【麻生レポート】

6月30日に、6月最後のメディア向け公開練習が行われた。

この日の練習は30分ほどのミーティングの後にスタート。27日の湘南戦を受け、修正点などが指摘されていたものと思われる。

練習内容はフォーメーション練習の割合が高く、全体を攻撃側と守備側に分けた、練習場ではおなじみのメニューが時間をかけて入念に行われていた。

ビブス無しのメンバーに入れ替えはほぼなかったが、その中でも左ウィングで3選手が試されていたのが目を引いた。そんな中、レアンドロ・ダミアンが強烈なボレーシュートを蹴り込んで軽くガッツポーズしていて、好調さが伺えた。

フォーメーション練習は攻守を入れ替えて継続された。

(残り 1752文字/全文: 2038文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック