【サッカー人気3位】【西部謙司の移籍通信簿】川崎F&ガンバ…

「川崎フットボールアディクト」

ルヴァンカッププライムステージ組み合わせ決定【ニュース】

8月13日、オンラインでルヴァンカッププライムステージの組み合わせ抽選会が行われた。フロンターレからは大島僚太が出席し、準々決勝では神戸戦を引き当てた。

ルヴァンカッププライムステージはレギュレーションが変更され一発勝負に。9月2日のアウェイ神戸戦を勝ち上がると、準決勝は10月7日にホームでFC東京と名古屋の勝者と対戦。これも勝ち上がると、決勝は11月7日に国立競技場で行われることになる。

なお、逆の山に入った札幌の進藤亮佑は昨季のフロンターレとの決勝戦でPKを外した悔しさを口にしつつ、だからこそ決勝でフロンターレと再戦したいと力強かった。

札幌とのJリーグ史に残る激闘は未だ記憶に新しいと思うが、その再来を目指し、フロンターレはまず目の前の神戸との一戦に全力を尽くしてほしいと思う。

ちなみにこれは余談になるが、13日の練習後のweb取材に応じた宮代大聖は、プライムステージで対戦してみたいチームとして柏の名前を上げていた。これは昨季、期限付き移籍中の山口の一員として対戦した経験から。

「その時のイメージがあるので、やってみないなと」

札幌と同様、柏も反対側の山になるため、対戦するとしたら決勝戦ということになる。横浜FM、C大阪を含めどのチームが決勝に勝ち上がるかはわからないが、フロンターレとしては決勝進出できるよう、一つ一つ勝ち進んでほしいところだ。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック