【サッカー人気2位】新著『フットボール風土記』が求められる…

「川崎フットボールアディクト」

齋藤学「動きを見てくれてた僚太のパスが素晴らしかったなと思います」/ルヴァン杯準々決勝 神戸戦 鹿島戦【試合後コメント】

○齋藤学
――強気で前半から圧倒できましたが、率直にそのその点について教えて下さい。
「名古屋での敗戦と、その後の神戸戦で引き分けた時になかなか前から行けないという問題があったので。そこを前節の清水から強気で行こうということで、監督含めて言ってたので。それで清水戦がうまく行ったということもあるので。今日の神戸戦もなるべく前から強気で行こうというのはチームとして意識してました。1週間前での2−2での試合の反省を生かしたという形ですね」

(残り 798文字/全文: 1014文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック