【サッカー人気3位】ワクワクするスタメンと反する結果、レノ…

「川崎フットボールアディクト」

長谷川竜也が練習を消化。神戸戦を前に9月6日の練習が公開される【麻生レポート】

9月9日の神戸戦を前に、9月6日の練習が報道陣向けに公開された。フロンターレが練習を公開したのは8月21日以来のこと。なお、横浜FM戦翌日ということで試合出場組の多くはクールダウンメニューのみだった。

11時から12時20分頃までの練習を消化したのは、フィールドプレーヤー11選手とGK3選手。目新しいところで言うと長谷川竜也が練習に合流しており、フルメニューをこなしていた。また長谷川は練習終了後には居残りで対人プレーを消化。田中碧やイサカ・ゼイン、神谷凱士などとともに汗を流していた。

その長谷川は負傷離脱するまでは左ウイングでレギュラーポジションを掴んでいた選手なだけに戦線復帰はチームにとっては朗報となる。ただ、その一方で三笘薫の台頭や齋藤学の活躍などもあり、左ウイングのポジション争いは激化。鬼木達監督にとっては嬉しい悲鳴という事になりそうだ。

■おまけ
6日の練習場にやべっちFCの取材クルーの姿があった。聞くと中村憲剛への取材だとのこと。どんな取材だったのか、放送が楽しみだ。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック