大久保嘉人に見る、ベテランの味わい方(J論)

「川崎フットボールアディクト」

ジオゴ・マテウス「いつチャンスが訪れても良いようにいままで通りの自分がやってきたいい準備というものをしながら次への試合に向かっていきたい」/J1 第22節 広島vs川崎【試合前コメント】

第22節の広島戦を前にしたWeb取材によるコメントです。

○ジオゴ・マテウス
――仙台戦はどんな90分でしたか?
「ゲームの結果から言えば、チームととしても個人的なところとしても、すごく良かったんじゃないかなと思います。まずはチームが勝利することが大前提ですし、その勝利をおさめることができ、また勝ち点3を取れたことはすごく良かったと思います」

――前半からボールが集まって攻撃を組み立ててましたけどその辺はどうでしたか?
「チームのシステム、やり方の中で個人的な所で特徴を出すことはできたのかなと思っています。右サイドの方でボールを受けてチームメイトとプレーをすることが出来ましたし、またワンツーだったり、クロスだったりと、チャンスを作り出すこともできたと思ってます。個人的にはすごく良かったんじゃないかなと感じています。ただこのゲームだけではないですけども、今回できたことをしっかりやり続けるというところと、現状に満足せず、これからももっと努力して、さらに個人的なところで成長していかないといけないと思います。成長しながら、今シーズン最後の最後までチームメイトと戦って、目標であるタイトルにたどり着きたいと思います」

(残り 2145文字/全文: 2650文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック