【サッカー人気1位】「Jリーグを見習え!」とは言わないけれ…

「川崎フットボールアディクト」

登里享平「アウェイでしたし、勝ち点1はポジティブに捉えています」/J1 第27節 鹿島vs川崎【試合後コメント】

○登里享平
――改めて今日の勝ち点1をどう捉えていますか?
「難しい、タフなゲームになったので。終わってみてですが、ポジティブに捉えるように、そういう雰囲気はあります」

――追加点が取れていればっていうところもあるのかなと思ったのですが、その辺ではどんなところ必要だったかなと思ってますか?
「追加点を取って、主導権を握りながらゲームを進めれば、一番の理想ですけど。やっぱりあの、鹿島さんも、すごくパワーのある攻撃で、失点してしまって。それからも攻め込まれる時間帯が、苦しい時間帯が続きましたけど。我慢しながら、というところで。本当にアウェイでしたし、勝ち点1はポジティブに捉えています」

(残り 790文字/全文: 1080文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック