【サッカー人気1位】「ユナイテッドでドーン」はなぜ起こるの…

「川崎フットボールアディクト」

旗手怜央「自分たちで自分たちのホームで決めるっていう強い気持ちを持って試合に挑みたいなと思います」【コラム】

旗手怜央が、優勝をかけたG大阪戦に向けて意気込みを語った。

アウェイで敗れた大分戦から2日後の23日の練習後、小林悠とともにwebでの取材に応じた旗手は、スクランブルなポジションをこなした大分戦を振り返り「サッカー理解がある人だと多分できると思う」と指摘。「センターフォワードだったり、右サイドバックだったり、いつもと違うポジション」を任された試合について」自分の良さを出そうっていうのは意識してました」と述べている。

結果的に敗れたが、試合終盤の猛攻は迫力が出せており、そうした部分を次に生かしたいと意気込んでいた。

(残り 393文字/全文: 650文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック