現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

「川崎フットボールアディクト」

レアンドロ・ダミアン「2得点とも素晴らしいミキからのセンタリングのゴールでした」/J1 第11節 vsC大阪【試合後コメント】

○レアンドロ・ダミアン
――勝利につながった2得点を自分の中でどういう風に振り返りますか?
「本当に2得点とも素晴らしいミキからのセンタリングのゴールでした。一本もそうですし、2本目もそうですけども、落ち着いてコースを狙って決めることができました。またヘディングに関しても、ヘディングの方は力で押し込むというよりは、よりコースを狙ってしっかりにヘディングをしようというようなゴールになりました」

※後ほど追記します。
追記しました。

(残り 476文字/全文: 688文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ