【サッカー人気3位】米独目線で考える「スーパーリーグ頓挫の…

「川崎フットボールアディクト」

小塚和季「僕自身の課題が守備面っていう部分が明確になっているので」/J1 第10節 vs広島【試合後コメント】

○小塚和樹 
――今シーズン初出場でしたがどんな思いで試合に臨みましたか?
「そうですね、まずは1−1の状況だったので。なんとか得点に絡むというところを意識してピッチに入りました」

――ファーストプレーから2度追いと言うか、ボールを奪ってサイドチェンジ。あるいはスルーパスで裏を狙ったりとか、特徴が出たかなと思いますが、その辺の感触はどうですか?
「そうですね。やっぱりオニさんからも球際の部分は言われていたので、まあああいうプレーを続けていくことと、攻撃の部分でも少し違いを出せたらなと思いました」

(残り 602文字/全文: 847文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ