【サッカー人気1位】【フロンターレの論点】ベガルタ戦で垣間…

「川崎フットボールアディクト」

早坂勇希(桐蔭横浜大)の来季からの加入が内定【ニュース】

■早坂勇希、加入内定
早坂勇希の来季からの加入が発表された。
※上記写真は2019年7月のもの

早坂勇希選手加入内定のお知らせ
https://www.frontale.co.jp/info/2021/0422_1.html

現在桐蔭横浜大在学中の早坂はフロンターレのアカデミー出身選手の一人で、世代で言えば田中碧の1学年下にあたる。同期には現町田のデューク・カルロスや現順天堂大の小川真輝などの名前が上がる。

ジュニア(U12)時代には当時の高崎康嗣監督の指導の元、2011年のダノンカップ世界大会にて最優秀GKに選出されるなどの結果を残していた。ユースから桐蔭横浜大に進学。大学サッカーを経験する中で成長し、今回フロンターレに復帰する事となった。

なお気さくで人柄も良く、アカデミー時代から何度もアディクトにも登場してくれていた。

【#オフログ】「みなさん応援に来てください。人が集まると緊張もしますが、そのおかげでいい緊張感で試合ができます。期待に応えられるよう、結果にこだわってやりたいと思います」(早坂勇希・川崎ユース)

【コメント】「ここまで来られて悔しい思いができたのは選手にとってはいい経験」(今野章監督)/「もっともっと成長して最後にいい成績で、高校生活を終えたい」(田中碧)ほか

【#オフログ】プリンスリーグ関東 第16節 東京Vユース対川崎U18

【#オフログ】桐蔭横浜大、明治の壁を超えられず


昔から知る選手なだけに今回の発表を喜んでいるところだ。

クラブから発表された新加入コメントは以下の通り。

○早坂勇希
「この度、川崎フロンターレに加入することになりました桐蔭横浜大学の早坂勇希です。夢であったプロサッカー選手として、愛し続けた川崎フロンターレでスタート出来る事を大変嬉しく思います。家族をはじめ、関わって下さったすべての方々に感謝しております。これからも恩返しができるよう更に努力し頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

最後に、高崎さんがフロンターレのジュニア(U12)を指導したのは4年間のみで、早坂はその高崎さんから直接指導を受けた最後の代の一人ということになる(早坂の1学年下の宮代大聖は飛び級)。

そんな高崎さんの指導理論をまとめた一冊がこちら。江藤は編集を担当しました。すでに絶版していますが、マーケットプレイスでは購入可能なのでよかったらどうぞ。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ