【サッカー人気5位】【松本山雅】[元悦対談]新監督・名波浩…

「川崎フットボールアディクト」

名古屋を想定した戦術練習を実施。4月25日の公開練習【麻生レポート】

4月29日の名古屋戦を前に、4月25日の練習が取材陣向けに公開された。

10時から始まった練習のうち、鳥かごのあとに数分間2人一組のロングパスが挟まれた。全てのペアは把握できなかったが、たとえば遠野大弥はジョアン・シミッチと。橘田健人は田邉秀斗と。また三笘薫は旗手怜央と組むなどしていた。

期せずして同期加入選手のコンビになっていた。

その後選手たちは戦術練習に取り組み始める。通常の練習メニューとは違い、鬼木達監督からはかなり長めの説明がなされてスタート。

(残り 787文字/全文: 1013文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ