【サッカー人気4位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

「川崎フットボールアディクト」

登里享平「次また中3日で試合やるので。しっかりと切り替えるところは切り替えないと、いけない」/J1 第20節 vs仙台【試合後コメント】

○登里享平
――今日は2点に絡む活躍でしたけれども、まずご自身のできはどうでしょうか?
「そうでね。得点に絡めたことは、自分とては良かったかなと思うんですけど、もうその他の、ちょっとしたミスだとか。狙ってるところとか。ちょっと判断も悪かったなというのはあるので。また突き詰めて、確認して行きたいなと思います」

――監督も、らしくないミスが続いてしまったと話もされてたんですけれども、その辺は登里選手から見て何かをチームとしても要因があったのか。その辺はいかがでしょうか?
「そうですね、やっぱスピードを上げるタイミングだとか、というところと、やっぱり狙いどころだったりっていうところで、精度はやっぱり悪かったですし。相手が動いてるのをちょっと、関節視野でも分かりながらでも、ちょっと止められなかったりとか。そういう相手を見ながらっていうところは、キャンセルが自分としてはできなかったなっていうのが多いですし。ちょっとあの、相手もブロックを組んでる中で、比較的ディフェンスラインでボールを持つことも多くて。ただやっぱり、自分達からアクションを起こすっていうところで、結構ブロック間を崩しにかかってましたけど。相手のやっぱり狙いだったり、カウンターのところ、ていうところで奪われ方が悪かったりだとか。本当にそういう、崩しに行くタイミングだとか、付けるパス一つにしても、結構ずれたりもしてたので。そこら辺の精度が悪かったなと思います」

(残り 1044文字/全文: 1654文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ