【サッカー人気5位】ゲーム形式で対3バックチームに対する守…

「川崎フットボールアディクト」

車屋紳太郎「仲間に託すだけじゃなくて、自分から攻撃を開始すると言うか。少しでもスペースが前にあれば運ぶというのは意識してます」/天皇杯2回戦 vs長野【試合前コメント】

天皇杯2回戦の長野戦を前にしたweb取材によるコメントです。

○車屋紳太郎
――最近のご自身のプレーの感覚であったりとか、そういうのはどうでしょうか?
「そうですね、前回の試合で言うと代表選手がいない中で、普段でれられない選手にもチャンスが回ってきたので。そういうところでやっぱり自分たちが、そういう選手が抜けても、強いフロンターレを見せたいなと思ってたんで。これまでリーグで言うと、半分以上試合してると思うんですけど。自分自身もすごく、ここまでのところいい形で来てると思いますし、センターバックをやりながらですけど、徐々に成長しながら、プレーできてるなというふうには感じますね」

(残り 1302文字/全文: 1589文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ