【サッカー人気4位】男子サッカーの問題点。日本はなぜ10人…

「川崎フットボールアディクト」

U24日本代表と、五輪本大会【えとーセトラ】

6月12日に行われたジャマイカ戦に勝利して、U24日本代表の活動が一旦終了した。

5月31日に招集されたU24は、急遽セットされた6月3日のA代表との試合を皮切りに6月5日のU24ガーナ代表と、今日行われたジャマイカ代表との間で3試合を行った。

今夏開催される東京五輪に向けての最終選考の場だったが、急遽腕試しの舞台が1試合増えたということについては選手にとってはラッキーだったと言える。

フロンターレ勢としては三笘薫、旗手怜央、田中碧の3選手が招集。アカデミー出身者を加えると、板倉滉、三好康児に久保建英の各選手を加えた6選手が試されており、一大勢力となった。最終的に何人が選ばれるのかはわからないが、ハラハラしながら見守りたいと思う。

(残り 1368文字/全文: 1684文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ