【サッカー人気2位】【J激論】前田大然の”飛び立ち”と”マ…

「川崎フットボールアディクト」

レアンドロ・ダミアン「相手ディフェンダーがすごく背が高かったので。少し後ろの方に逃げるような動きをして」/天皇杯R16 vs清水【試合後コメント】

○レアンドロ・ダミアン
――勝ち越し点の場面を振り返って頂きたいんですけども。出場から時間もそんなになかったところでしたがいかがでしょうか?
「あのシーンはレオがうまくボールを運んでくれて、自分の方にセンタリングを上げてくれたんですけども。相手ディフェンダーがすごく背が高かったので。少し後ろの方に逃げるような動きをして。後はゴールキーパーを見た時に、ヘディングを叩きつけた方がいいなという風に思ったので、うまくヘディングを叩きつけることができて、ゴールにつながったと思っています」

(残り 577文字/全文: 816文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ