【サッカー人気1位】ゼロトップはOK、しかし・・・ シーズ…

「川崎フットボールアディクト」

登里享平「理想とするサッカーをすれば、自然と勝ち点3は付いてくると思うので」/J1 第25節 vs広島【試合前コメント】

第25節の広島戦を前にしたWeb取材によるコメントです。

○登里享平
――柏戦から時間経ちますが、頭の中も整理できたと思いますけれども、その辺どう振り返りますか?
「引き分けて、中3日でアウェイというところで。本当に難しい試合だったと思いますけど。本当にしっかり勝つことがやっぱり重要でしたし。この大会が変わった中で、エスパルス戦、挑んでもう一度アグレッシブにしていこうというか。それが、勝つことができたので。それをきっかけに、どんどんまた、勝ちを積み上げて行きたいなと感じてます」

――チーム無得点で柏戦終わってからの清水戦で、次の広島戦に向けてはどうですか?攻撃部分の課題ってのはどんなイメージが湧いてますか?
「個人的にも振り返ってみて、前半から開始と同時にやっぱり、攻守おいて、アグレッシブさって言うか。強度が足りなかったと感じましたし。もっとやっぱ、圧倒しないといけないなと感じました。その中で、自分としても組み立てだとか、チャンス作るというのをプラスして、自分が走って。ゴール前まで顔出したりとか。本当に最後の仕事ができる位置までやっぱり入っていかないといけないなと、感じました」

(残り 4289文字/全文: 4780文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ