【サッカー人気4位】欧州組が占める日本代表を見て「隔世の感…

「川崎フットボールアディクト」

レアンドロ・ダミアン「自分がゴールをしなくてもチームの勝利が大前提だと思っているので」/ルヴァン杯準々決勝第1戦 vs浦和【試合前コメント】

ルヴァン杯準々決勝第1戦の浦和戦を前にしたweb取材によるコメントです。

○レアンドロ・ダミアン
――札幌戦で勝利しましたが、チームの状態、雰囲気をどう見てますか?
「この前のゲームで勝つことができましたし、その前2試合引き分けという状況で、アウェイで敗戦でしたが、その2試合の引き分けも負けてなかったという状況の中で福岡で負けましたが、今回の札幌戦の勝利で、またここから連勝を続けていけるのではないかなという自信は持ってやってきました。そこの難しい状況の中で自分たちが勝ち抜けたというのは、チーム全員がいい練習をして、試合にいい準備で臨んだからこその勝利だと思っています」

――福岡戦までの3試合で、攻撃が上手くいっていなかったですが、課題をどう捉えてましたか?
「皆さんによく言われるそこの3試合の部分なんですが、自分としては悪いサッカーはしていなかったのかなと思います。唯一良くなかったのは、広島戦の前半、立ち上がりで、ちょっと自分たちのサッカーができてなかったのかなと言う印象がありますが、それ以外に関してはしっかりと自分たちがやるべきことをできてましたし、何が足りなかったのかというと、ゴールすることができなかったのかなと。ゴールチャンスはたくさん作れていたので。そのチャンスをゴールという形で結果につなげることができなかったのが、その3試合の結果につながっているのかなと思います」

(残り 3282文字/全文: 3873文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ