【サッカー人気5位】欧州組が占める日本代表を見て「隔世の感…

「川崎フットボールアディクト」

鬼木達監督、登里享平選手/ACL R16 vs蔚山現代【前日会見】


○鬼木達監督
「とにかく自分たちのチームはACL優勝というものを目指して来ているので。まずそのために、昨年のACL王者ということですごく難しいゲームにはなると思いますが、乗り越えなければならない相手だと思っているので。しっかり勝って帰りたいと思います」


○登里享平選手
「蔚山はすばらしいチームですし。ただ、自分たちも勝つための準備はしてきましたし、自分たちもすごく自信あります。強気で圧倒して、勝ちたいなと思います。後はケガして来れない選手も含めて、チーム全員で絶対に勝って帰りたいなと思います」

(残り 872文字/全文: 1118文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ