【サッカー人気4位】WEリーグのスタジアムにプロリーグらし…

「川崎フットボールアディクト」

谷口彰悟「等々力で試合ができる、本当にそれだけでも、ぼくらにはパワーになる」/J1 第30節 vs湘南【試合前コメント】

第30節の湘南戦を前にしたWeb取材によるコメントです。

○谷口彰悟
――久しぶりの先発でしたが、感触はどうでしたか?
「そうそうですね。あの久々の試合だったので。緊張もしましたし。不安もありましたし。ただピッチに立てるのはいいなと改めて思いました」

――下が悪そうに見えましたが、らしくないというかパスのズレがありましたが、ピッチの状況の影響もあったんでしょうか?
「ピッチの影響は、なかったとは言わないですけど、でもそこまで大きな要因ではないかなと思っていますし、そこはシンプルに自分の試合勘とか、そういうところを含め、自分のただのミスだなという感覚で捉えてます」

――ケガのところ、痛みが引けばいけるんじゃないかっていうところも結構前に言われてたんですが、長引いた印象なのかそれとも順調なのか、そのあたりの感触は?
「長引いたかなという感じですね。やっかいなケガだったので。時間はかかるっていう風には思っていましたし、なかなか。休まないといけない時間が多かったので。それはそれで、もどかしい気持ちがありましたし、日々を過ごしてましたけど。とにかく早く良くなって、チームの力になりたいと思いながらリハビリをしてました。思っていたよりも長くなったかなと思います」

(残り 2923文字/全文: 3448文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ