【サッカー人気3位】カズへのオファー、アルベルとの思い出、…

「川崎フットボールアディクト」

雨天の中、軽めの練習に。天皇杯準決勝大分戦を前に練習公開【麻生レポート】

2021年シーズンも公式戦は天皇杯を残すのみとなった。まずは大分と対戦する12日の準決勝が控えるが、その試合に向けた12月8日の練習が報道陣向けに公開された。

10時過ぎにウォーミングアップからスタートした練習は、通常と比べると軽めに見えた。

朝から降り続く雨の影響もあり、気温は低下。筋肉への影響を考えてか、メニューの構成は鳥かごと、それを基本にしたテクニックに寄せたものが多いように見えた。負荷をかけないようにしていたのかもしれない。

(残り 507文字/全文: 724文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ