今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

「川崎フットボールアディクト」

脇坂泰斗、14番を背負う【ニュース】

脇坂泰斗が2022年シーズンから14番を背負うことになった。2022年1月15日に行われた新体制発表会見での席上で発表された。

2020年シーズンをもって現役を引退した中村憲剛さんが付けていた14番について、昨季は空番となっていた。

なお、背番号が変わった選手。新加入選手の背番号は以下の通り。

8 橘田健人
14 脇坂泰斗
15 佐々木旭 ※
16 瀬古樹 ※
18 チャナティップ ※
22 早坂勇希 ※
25 松井蓮之  ※
26 永長鷹虎 ※
28 五十嵐太陽 ※
31 山村和也

※は新加入選手

ちなみに脇坂は常々14番を付けたい番号と話してきた。それは例えば28番から8番に番号が変わった20年のシーズン開幕前の合宿中に8番への変更について聞いた時に明らかにしてくれている(2020年1月16日 綾町合宿4日目)。

――28番から8番への変更について
「クラブから電話がかかってきて、8番をヤストにしようと思ってるんだけど、どう?と言われて、ぼくは28番が気に入ってましたし、最初はいいですって。28番で良いですと言ったんです」

(残り 333文字/全文: 768文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ