「川崎フットボールアディクト」

ACL2022GS初戦前日、4月14日の公式練習【フォトレポート】

練習前にストレッチ。

家長昭博

今季はなかなか結果が付いてこないが、こういう大会でこそ力を発揮してくれる選手だという印象がある。

いつも思うが、永長鷹虎はいい笑顔をする。

宮城天と松井蓮之

車屋紳太郎は、痛めていた肩は大丈夫そう。鬼木達監督はもちろん戦力として考えているはずだ。

冷静沈着な佇まいの谷口彰悟。前日会見でも落ち着いた受け答えだった。 車屋との熊本コンビは、蔚山現代戦の4月15日の日付の意味も感じているはず。

(残り 1100文字/全文: 1787文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ