【サッカー人気4位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

「川崎フットボールアディクト」

ACL2022、グループステージ敗退決定【ニュース】

鬼木達監督の挑戦は今年も失敗に終わった。

マレーシアのジョホールバルで集中開催されたACL2022のグループステージは、4月30日に行われた広州戦で全6試合の日程が終了。フロンターレは1-0で広州を下し、スルタン・イブラヒム・スタジアムの結果を待ったが、 1-1で迎えた延長後半ATの90+4分にジョホール・ダルル・タクジムが劇的なゴールで蔚山現代を下し1位通過を決定。グループ2位となったフロンターレは他会場からの朗報を待ったが、その思いも伝わらず。結果的に5組の中の2位グループの上位3チームに残れず。グループステージ敗退が決まった。

(文/江藤高志 写真/AFC)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ