「川崎フットボールアディクト」

鬼木達監督「覚悟を決めて戦おうという話をしてます」/ルヴァン杯準々決勝第1戦 vsC大阪【試合前コメント】

ルヴァン杯準々決勝第1戦のC大阪戦を前にしたweb取材によるコメントです。
※選手への取材対応がなかったため、試合前コメントは鬼木達監督のもののみとなります。

○鬼木達監督
――チームの方でコロナの陽性者がたくさん出て、大変だと思うんですけども、昨日もちょっと急な予定変更があったと伺いました。浦和戦後のトレーニングの状況について、お話しできる範囲でどういう状況だったのか教えていただけますでしょうか
「簡単に言ってしまうと、また、この後もね、リリースあるかもしれませんが、昨日またトップチーム関係者から二人出たので。そういう意味でちょっと時間の変更とか、ちょっとバタバタするところがあって。そういう意味で少し、昨日対応できなかったっていうのもあるんですけども。トレーニング自体は試合に出た選手はリカバーに近い状態なので。トレーニング自体はいつも通り変わらずというか、人数はいないですけども。そういう形で行ったと。ただ、時間の変更を余儀なくされたというか、そういう状況ですね」

(残り 4751文字/全文: 5185文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ