「川崎フットボールアディクト」

コロナの影響は続くが、雰囲気は前向き。首位横浜FMとの大一番、勝利で独走阻止を狙う/J1 第24節 vs横浜FM【プレビュー】

■上向き

改めてルヴァン杯C大阪戦について、鬼木達監督は選手たちを高く評価していた。

「ルヴァンで全員でやれることをやって、結果的に最後、失点して同点になってしまいましたけども」と、前置きしながらも、鬼木監督は「こういう戦い方も全員で意思統一すればできるんだなっていう。結果的に選手もそうですけども、最後、同点にされてちょっとショックもあったようですけども。自分はそういう風に思ってないっていう話をしてますし、むしろ全員が意思統一した中でいいものを見せてもらったと思っているので」と話す。勝てる試合を土壇場で引き分けたと否定的に見る事もできるが、そうではないと、鬼木監督は明確だった。

(残り 2699文字/全文: 2989文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ