【サッカー人気2位】【浦和を語ろう 特別編】元川悦子だから…

中野吉之伴フッスバルラボ

【対談】元ドイツ代表DFシンキビッツ「日本人は育成をよくしすぎている。でもいわれたことしかやらない選手ばかりになっていないか?」

▼ ルーカス・シンキビッツとの対談①

新年最初の企画は友人であり、指導者仲間のルーカス・シンキビッツとの対談をお届けしたい。

現役中はドイツ代表にも選出された名DF。レバークーゼンなど名門クラブでプレーし、引退後指導者に転身。現在はブンデスリーガ2部フォルトゥナ・デュッセルドルフのセカンドチームに当たるU23でコーチを歴任している。

選手時代の感覚と指導者としての視点、そして3児の親としての価値観から語られる彼の言葉はいつもとても興味深いものがある。

つねに自然体というか、僕ともとてもざっくばらんに話をしてくれるし、こちらの話を受け止めて、自分の意見をしてくれるので、彼との時間はすごく居心地がいい。

↑の企画として《サンフレッチェ広島新監督に就任したミヒャエル・スキッベのもとでプレー経験があったので、当時の話を聞きに行く》というのがメインの目的だったが、それ以外にも育成の話、日本の話などでいろいろ盛り上がったので、フッスバルラボではその時のやり取りを紹介したいと思う。

日本人の育成についてもズバッと言及してくれていて、考えさせられるテーマも多い。とても読みごたえがあるはずだ。

▼ シンキビッツが観る日本人選手のイメージって?

シンキビッツ デュッセルドルフの日本人選手は見てるか?シンタ(アペルカンプ真大)とアオ(田中碧)

中野 取材にはまだなかなかこれてないんだ。アペルカンプ真大とは以前インタビューしたことがあるけど、ここ最近はちょっと会えてないね。昨年にも一度インタビューしたかったんだけど、コロナがあって、そのあとケガがあって。広報を通して、けがが治って復帰するまではリハに集中したいって連絡があったんだ。

シンキビッツ シンタはどう?いい印象?

中野 うん、対応も親切だし、サッカーを専門的に語れる。そしてデュッセルドルフには田中もいるね。

シンキビッツ チームのボスだね。ただ俺は残念ながら忙しくて、トップチームの試合は全く見れないけど。次男チームの指導者もやってるんだ。街クラブのU12チームだ。時間があったらトレーニングをしている。ちなみに長男はFCケルンのU14でプレーしている。だからブンデスリーガを見る時間はないんだ。U23は昨日ロッテで試合だったけど、家に帰ったのはもう真夜中だよ。あ、これ食べろよ。うまいぞ!(前菜のパンを分けてくれた)

中野 ありがとう!いただくね。あ、そうだ。日本人選手がいるだろ?シンキのところにも。

シンキビッツ あー、タカだね。ウチノだ。好きだよ。いい選手だ。

注)内野貴史。21-22シーズンよりフォルトゥナ・デュッセルドルフU23所属。ジェフユナイテッド千葉の育成組織出身。20-21シーズンドイツ4部に相当するレギオナルリーガ・ヴェストではアーヘンで41試合中35試合に出場。

(残り 3550文字/全文: 4760文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ