大分トリニータ気鋭の「頭脳」が語るJ1再開と展望(J論)

kumamoto Football Journal

【練習場だより】トレーニングマッチ期間を終え、最後の調整段階へ。

20160222練習

21日に行った非公開での練習試合に続き、22日は県民総合運動公園サッカー場で九州大学選抜と45分ハーフの練習試合を行った熊本。内容的には危うい場面もあったが、終了間際の得点で1−0と勝ち、プレシーズンの練習試合を戦い終えた。今後は週末の開幕戦に向け、対戦相手である松本山雅FCの情報を選手達にインプットしながら、具体的にゲームをイメージした最後の調整に入っていく。

(残り 1202文字/全文: 1384文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック