今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

kumamoto Football Journal

【TOPICS】秀岳館高校が今春、韓国人28名を留学生として受け入れ。その背景と狙いについて、段原一詞監督に聞く。

段原一詞監督

昨日、当webマガジンで元ロアッソ熊本の車 智鎬さんの記事を公開したが、本稿では彼が進めている国境を越えたプロジェクトについて、留学生を受け入れる側となる秀岳館高校の段原一詞監督のインタビューをお届けする。

(残り 4560文字/全文: 4662文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック