【サッカー人気5位】【コラム】リーグ再開で重視したいプレー…

kumamoto Football Journal

【マッチレビュー】第13節 vs.千葉/敗れはしたけれど記憶に刻まれた、歴史に残る復帰戦。

20150515千葉戦

  • 明治安田生命J2リーグ第13節
  • ジェフ千葉 2−0 ロアッソ熊本
  • 得点/町田也真人(千葉/56分、74分)

1ヶ月ぶりに戦いの舞台に戻って来た熊本の選手とサポーターを迎えたのは、フクアリ今季最多となる14,163人の観客が作り出した、Jリーグならではの素晴らしいシチュエーションだった。

もちろん、この復帰戦がどこで行われていても、スタジアムは同様の空気で満たされていただろう。ただ、’93年のリーグ開幕前から様々な苦楽の道を歩んできた、四半世紀の歴史を持つジェフというクラブとそのサポーターが相手だったからこそ、「ここへ戻ってきた」嬉しさがより一層、強く感じられたのだと思う。コンディションが万全でないことで後半は一方的に押し込まれる展開となり、結果は0−2の敗戦。しかし熊本の選手たちは、「被災して困難な日々を送っている地元の人たちへ元気を届ける」という思いを最後まで表現してくれた。

(残り 1694文字/全文: 2082文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック