【サッカーパック人気3位】 J2残留条件と残り2試合の展望。【トピックス】(19.11.13)

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第15節 vs.水戸ホーリーホック/セットプレーからの2発で水戸を下し連敗ストップ。聖地・水前寺で見せたリスタートの兆し。

2018年15節水戸戦

 

空気を変えた皆川の先制点

水戸を迎えた第15節、渋谷洋樹監督は「何かを変えないと連敗を止められない」と、これまでの3-5-2から布陣を変更。中盤では上村周平と中山雄登がダブルボランチを組み、皆川佑介の1トップに安柄俊と八久保颯を左右に配する3-4-2-1のフォーメーションを選択する。

(残り 1486文字/全文: 1633文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック