【サッカー人気1位】柏木陽介が指摘した5レーン理論で停滞す…

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第3節 vs カマタマーレ讃岐/J2復帰を目指すライバル対決はドロー。初の無失点も、くわえた勝点は1にとどまり浮上ならず。

20190324讃岐戦

今季初の無失点も、2試合連続ノーゴール。ホームのえがお健康スタジアムに連勝中の讃岐を迎えた熊本は、第1節、第2節に続き相手を上回るシュートを放ったものの得点を奪えずにスコアレスのドロー。3試合を終えて2分1敗と未だ勝利がなく、勝点2で14位。北九州と藤枝が開幕3連勝、次節対戦する盛岡も連勝と勝点を重ねるチームがあるなか、まだエンジンがかかっていないようである。

(残り 1795文字/全文: 1976文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック