【サッカー人気2位】下位直接対決は痛恨ドロー。苦境打破へ、…

kumamoto Football Journal

【プレビュー】第11節 vs.セレッソ大阪U-23/首位となったからこそ、より厳しく、激しく。難敵を抑えて、足元を固められるか。

20190609C大阪戦

北九州からの9年ぶり2度目の勝利で2012年以来の5連勝を飾った熊本は、今季初めてJ3の首位に立った。しかしリーグ戦はまだ10試合を終えただけ。今シーズン開幕直後、勝てないゲームが続いていた時にも、渋谷洋樹監督は昨年を引き合いに出し、はじめが良くても最終的には降格してしまったこと、逆にはじめが悪くても挽回できる可能性があることを何度も口にしてきた。

(残り 1264文字/全文: 1439文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ