【サッカー人気5位】【練習試合:名古屋vs横浜FC】レビュ…

kumamoto Football Journal

【練習場だより】2019シーズン、全体練習終了。

20191206練習

最後に行ったシュート練習で、クロスに合わせてゴール前に入る原一樹と佐野翼

ロアッソ熊本は6日、最終節のAC長野パルセイロ戦に向けたトレーニングを実施。アウェイでのゲームで試合前日の明日は遠征メンバーが移動となるため、チーム全員で行うトレーニングは今日で最後となった。

クラブハウスでのミーティングの後、14時から始まった練習は、いつものように藤本主税コーチによる体幹から始まり、5対1のロンド、4対4プラス3のポゼッション、長野を想定した攻守のシミュレーション、そして最後にシュートを行って約2時間で終了。

本日午前、クラブから引退が発表された植田龍仁朗選手は先月末から別メニューだったが姿を見せ、片山奨典選手とともに寄せ書きが入ったユニフォームと花束を渡され、チームメイトから胴上げされていた。

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック