【サッカー人気3位】“3度目の正直”のシーズン開幕へ。今季…

kumamoto Football Journal

【キャンプレポート】町田とのトレーニングマッチ、序盤の1点を守って完封勝ち。

 

20200201TM町田戦

3本目の終了間際、竹本雄飛が抜け出してチャンスを迎えるが追加点はならず

ロアッソ熊本は1日、宮崎県綾町錦原運動公園でJ2町田セルビアと30分×3本のトレーニングマッチを実施。離脱中の選手、前日まで行われていたJリーグ新人研修に参加した選手たちも帯同し、2名の練習生を含む19人がそれぞれ約60分プレーした。試合は1本目の立ち上がりに坂本広大が決めた1点を守って1−0(1−0/0−0/0−0)で勝利した。

(残り 2482文字/全文: 2757文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック