【サッカー人気3位】勝ち点1を手繰り寄せた西川周作のビック…

kumamoto Football Journal

【キャンプレポート】練習試合4戦目。疲労の影響で精細を欠くも、坂本の3戦連発などで勝ちきる。

 

20200208TM大分

1−2で迎えた2本目の終盤、左でボールを受けた衛藤幹弥が相手GKをかわして流し込み同点とする

 

山形との練習試合から中2日で迎えた8日、熊本は昨年の天皇杯で対戦したヴェルスパ大分を迎えてトレーニングマッチを行い、45分×2本、30分×1本の変則マッチでトータル4−2(1−0/1−2/2−0)で勝利を収めた。

(残り 2055文字/全文: 2287文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック