【サッカー人気2位】緊急事態宣言解除、ひらちゃんインタビュ…

kumamoto Football Journal

【フォトレポート】今年も健軍神社で必勝祈願を実施。

2020必勝祈願

ロアッソ熊本の選手、スタッフら約40名が27日午前、熊本市東区の健軍神社で必勝祈願を実施。神職の祝詞に続いて株式会社アスリートクラブ熊本の永田求代表取締役社長、大木武監督、キャプテンの岡本知剛選手が玉串を奉納し、J2昇格を祈願しました。

 

前日より気温が下がったものの、大安の日を選んで本日に。数年前にはとある外国人選手が場所を間違えるというアクシデントがありましたが、今日は「朝は道が混む可能性あり」との事前連絡を周知した成果として、予定よりも早い時間に選手たちが集合できたとのこと

 

2020必勝祈願

拝殿に入った選手たちは背番号順に着座。低頭して神妙に祝詞に耳を傾けます

 

2020必勝祈願

ひとりひとりお祓いを受ける選手たち

 

2020必勝祈願

参拝後は選手、スタッフで集合写真を撮影。この日着用の公式ウェアから、昨日発表された通り、株式会社マイナビのロゴが入りました

 

2020必勝祈願

新型コロナウイルスの影響によるJリーグ公式戦の一時中断を受けてか、メディアも例年より若干多めの印象

 

大木武監督

「精一杯やろうという気持ちを新たにした。熊本の皆さんに勇気を与えられるような試合をして、J2昇格を果たしたい」と話した大木武監督

 

岡本知剛

先日、3月15日までの開催中止が発表されたが、「選手としては毎日の練習があって、その週の練習試合に向けてやっているので、開幕が伸びたことで気持ちが変わることはない。キャプテンという立場だが、みんなで同じ方向に向かって昇格を目指したい」と述べた岡本知剛

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック