【サッカー人気3位】J2第7節FC琉球戦「“ボックス内”の…

kumamoto Football Journal

【試合後コメント】第3節 vs.C大阪U-23/大木武監督、中原輝選手、河原創選手コメント

20200711C大阪U23戦

オンラインで行われた記者会見でのコメントをお届けします。

 

大木 武監督

5点取れたのはよかったですが、3失点したのが悔いが残るというか、まだまだ未熟なチームだと痛感しました。

――このスタジアムで観客が入った状態で試合ができたことについて。

非常にうれしく思います。

――豪雨災害から1週間のホームゲームとなりましたが、どんな思いで臨んだでしょうか。

いつもと一緒ですね、全力で戦うつもりで臨みました。

――雨のピッチでも攻め続ける姿勢を見せていました。

5点取れたのはよかったが、3点取られたし、取られ方が良くないですね。そこは私の責任で、まだまだやらなきゃいけないと痛感しました。

――前線からの守備の評価は?

悪くなかったと思います。

――具体的には?

切り替えが早かったですね

――収穫は?

できている部分はありますが、それ以外のところ、セットプレーとか、再開するときの集中力や技術に問題を残しましたね。

――次節への思いを。

せっかく勝ちましたので次も勝って、次につなげていきたいと思います。

 

次のページ

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ