【サッカー人気2位】大連戦のスタート ローテーション起用の…

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第12節 vs. アスルクラロ沼津/攻守で圧倒し、3ゴール無失点の快勝。引き分けた鳥取との勝点差を開き、単独2位に。

20200830沼津戦

前期折り返しまで6試合、3連戦の初戦となるアウェイ沼津戦に臨んだ熊本は、谷口海斗と浅川隼人、今季くわわった新戦力が持ち味を発揮して3−0の快勝、勝点と得失点差で並んでいた鳥取が同節1日目のゲームで長野と引き分けたため、ようやく単独2位となった。雷雨のために中止となった首位秋田との勝点差は暫定で3と、その背中が射程圏内に入りつつある。

(残り 1737文字/全文: 1904文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ