【サッカー人気3位】アルビレックス新潟を定点観測する理由 …

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第13節 vs. カターレ富山/2点先行から追いつかれる苦しい展開も、終盤に勝ち越し。3試合連続3得点で3連勝。

20200902富山戦

非常に苦しい試合だった。中2日で臨んだアウェイ連戦の富山とのゲームは、一時リードしながらも追いつかれて押し込まれる展開。しかし終盤の81分に酒井崇一が決めたJリーグ初ゴールが決勝点となり、今季二度目の3連勝。首位の秋田、3位の鳥取もそれぞれ3得点で勝点を重ねた一方、長野と今治は引き分け。4位以下との勝点差を広げる、大きな価値のある勝点を加えることができた。

(残り 1661文字/全文: 1840文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック