【サッカー人気2位】【J2魔境】前半戦の”レンタル組”ベス…

kumamoto Football Journal

【additional column】熊本の “青”と“赤”、互いに重ねてきた歴史が初めて交差した日〜「高円宮杯JFA U-18サッカー スーパープリンスリーグ2020九州」

20200905SPL

今まで実現しなかった、注目のカード

  九州全体が台風10号の影響を受けた先週末。風が強さを増していく中でも、夏の名残を思わせる日差しが照りつけた5日(土)、大津町運動公園では、注目のゲームが行われた。「高円宮杯JFA U-18サッカー スーパープリンスリーグ2020九州Bブロック、大津高校対ロアッソ熊本ユースの試合だ。

「スーパープリンスリーグ」は、新型コロナウイルスの影響で「プレミアリーグ(EASTWEST)」および全国各地域の「プリンスリーグ」が従来通りに開催できなくなったのを受け、広範囲で県境をまたぐ移動を伴わなくとも試合の機会が提供できるよう、プレミアリーグ所属のチームが各地域のプリンスリーグに混ざる格好で、特例として今年限定で開催されるもの。九州では北部九州をAブロック、南部九州をBブロックに分けて各6チームで編成し、プレミアWESTからはサガン鳥栖U-18と東福岡高校がAブロックで、そして大津高校がBブロックで、それぞれ戦うことになった。

(残り 2118文字/全文: 2547文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック