【サッカー人気5位】米独目線で考える「スーパーリーグ頓挫の…

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第7節 vs. FC岐阜/エース浅川の今季4点目で宿敵岐阜に競り勝ち、首位と2差の4位浮上!

アウェイ・長良川に乗り込んだ岐阜との一戦。最後まで緊張感のあるジリジリした展開を制することができたのは、終了間際の失点で勝点2をこぼした前節の悔しさを単なる経験に留めず、きっちり教訓として生かすことができたからだ。熊本は80分に浅川隼人が挙げた1点を守り切って今季3勝目。上位チームが揃って勝点を加えたため昇格圏内への浮上こそならなかったものの、その背中が見える4位に順位を上げた。

(残り 1453文字/全文: 1644文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
前の記事 »

ページ先頭へ