【サッカーパック人気4位】 「パワーが違います」 マリノスが誇る筋肉自慢の高野遼もラグビー選手たち…

「ゼルビアTimes」郡司聡

【無料公開・小野路便り】技巧派レフティー・森村昂太選手が新加入!!

▼「結果にこだわって、J2昇格に貢献したい」

 

FC町田ゼルビアは29日、アビスパ福岡MF森村昂太(26)を完全移籍で獲得したことを明かした。森村はFC東京の下部組織から2007年にトップチーム昇格を果たし、09年には水戸ホーリーホックへ期限付き移籍。その後は、ギラヴァンツ北九州やアビスパ福岡でプレーしていた。

レフティーで技巧派の森村は、今季の福岡では1試合7分の出場時間にとどまり、井原正巳新監督の下ではなかなか出場機会を得られず。ハイプレスの福岡の戦術は、森村のプレースタイルと合わない部分はあったが、それでも本人は腐らずポジティブにトライしていたという。

また、ピッチ外では昨年末に子供が産まれたため、イクメンキャラの側面も。新天地の町田では「パスやセットプレーで得点に絡み、結果にこだわって、J2昇格に貢献したい」と決意を語っている。

なお、森村は7月1日からチームの練習に合流予定。7月10日に登録ウインドーが開いたあと、選手登録が順調に済めば7月12日(日)開催のJ3第20節・FC琉球戦(町田市立陸上競技場)から出場可能となる見込み。同じ中盤のレフティーには鈴木崇文という絶対的なレギュラーが存在するが、26歳のテクニシャンは激烈なレギュラー争いに食い込めるだろうか。

Text by 郡司 聡(Satoshi GUNJI)

【プロフィール】
森村昂太(もりむら・こうた)
1988年8月14日生まれ、26歳。東京都小平市出身。181cm/69kg。FC東京U-15→FC東京U-18→FC東京→水戸ホーリーホック→ギラヴァンツ北九州→アビスパ福岡を経て、2015年7月にFC町田ゼルビアへ加入。J1通算3試合出場。J2通算184試合14得点(2015年6月29日現在)。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック