仙台で僕が犯したかもしれない一番大きなミス(J論)

「ゼルビアTimes」郡司聡

【マッチプレビュー】J2第21節・ザスパクサツ群馬戦/前半戦ラストマッチ。“メリハリ”が肝要の総力戦

■明治安田生命J2リーグ第21節・7月3日(日)19:30キックオフ
正田醤油スタジアム群馬
ザスパクサツ群馬 vs FC町田ゼルビア

▼残留圏ギリギリの対戦相手

前節、敵地での横浜FC戦に敗れたことで、今季2度目の連敗を喫した。シーズン序盤には11戦無敗を記録するなど、順風満帆だったが、直近5試合は1勝1分3敗と、序盤戦に比べればチームのバイオリズムはやや低下している。とはいえ、「22番目のチーム」(相馬直樹監督)として、昨季より一つ上がったカテゴリーを戦っているFC町田ゼルビアにとっては、動揺するような結果ではない。守護神の高原寿康は言う。

(残り 1175文字/全文: 1444文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック